As simple As

ガジェット/ビジネス書/たまに語学上達のコツなど

Apple Watchを2週間使ってみた感想

Apple Watchが届いてからはや2週間が経ちました。

良いところ、改善点をあげてみたいと思います。

 

良いところ

–通知音と振動は相変わらず心地よい。

–ワークアウトアプリはジムに行くモチベーションキープに役立つ。

記録が楽だし、運動中の通知(移動距離、経過時間など)もいい感じ。

–対応アプリが増えてきており、いろいろと試してみるのが楽しい。今日試してみたのは、「MacID」というアプリ(有料。Apple WatchからMacをアンロックでき、未来を感じる)

–デザインがすばらしい。個人的には鏡面仕上げのApple WatchよりもApple Watch Sportのマットな表面が気に入っている。ブラックレザーループも試してみたい。

–Swarmのチェックインが地味に便利。Android wearよりも位置特定の精度が高い気がする。

–リマインダや目覚ましセットの音声入力が便利。音声読み取り精度はAndroid wearよりかなり良い

Apple Watch単体での音楽再生はジムで運動するときに重宝する

 

改善点

–アプリの起動が遅い

–アプリから時計画面への復帰が2回クリックで面倒

–直前使用したアプリへの復帰がなかなかできずイライラする(意図せず時計画面になる)

Apple Watch単体での音楽再生時のBluetooth接続が面倒くさい。自動接続して欲しい。

 

 

初めてiPodiPadを買った時のような(どちらも初代モデルを購入)、

新しい世界が開けたり万能感を感じたりすることは無いですが、

使っていて楽しいガジェットだと思います。