As simple As

ガジェット/ビジネス書/たまに語学上達のコツなど

ソウルグルメ情報: カルビチムのお店

 

ソウルメトロ盆唐線ハンティ駅の近くにあるカルビチムのお店

「カンナムミョノク(강남면옥)」に行ってきました。

 

カルビチムについてはこちら。

www.konest.com

 

かつて宮中料理の一品として王様が食べたとされるカルビチムは、今日では滋養料理として知られています。「チム」は「蒸す」という意味の韓国語で、骨付きカルビを醤油や砂糖をベースにした甘辛いタレで長時間蒸し煮にするので、カルビには味がよく染み込んで柔らかくなり、ジューシーです。

 

とあります。

 

このお店、チェーン店のようで新沙洞の方にもお店があるみたいです。

 

カルビチムの見た目は上の写真の通りで、ハサミで骨から肉を取り除き、食べやすい大きさに切って食べます。甘辛で柔らかい牛肉が美味でした。

付け合せのスープもおいしく、白いご飯を中に入れてクッパにして食べました。

冷麺やカルビタンを食べている人も多く、次はそちらも食べてみたいと思いました。

 

ハンティのお店も人気店のようで、19時を過ぎるとお店の外は

席待ちのお客さんでいっぱいでした。

少し早めにお店に入ったほうが良いかもしれません。

 

<お店情報>

カンナムミョノク (강남면옥)

Seoul, Gangnam-gu, Daechi-dong, 1023-4

 

 

 

 

2 地球の歩き方 aruco ソウル 2016~2017 (地球の歩き方aruco)

2 地球の歩き方 aruco ソウル 2016~2017 (地球の歩き方aruco)