As simple As

ガジェット/ビジネス書/たまに語学上達のコツなど

TOPIK(韓国語能力検定試験)受けてきました。

f:id:myup:20170223055552j:plain

TOPIK(韓国語能力検定試験)を受けてきました。

いままで受験したことがなかったので韓国語の腕試しが目的です。

ほとんど勉強せずにぶっつけ本番で行ってきました。

 

まずは地下鉄二号線舎堂(サダン)駅へ。

4番出口を出てすぐのバス停から7000番のバスに乗ります(7001番でも可)。

 

バスの中はこんな感じです。ソウルの市内バスよりも椅子が大きくて座りやすいです。

 

50分ほどで会場の亜州大学前のバス停に到着。

 

時間があったので近くのマックでお昼を食べて会場へ。

 

 

 

中を進んでいくと看板が。

 

 

会場に到着。 

 

 試験場内はほぼ中国人とベトナム人。割り当てられた教室には30席あって20人ほどが試験を受けていました。

 

最初の60分がヒアリング、休み無しで立て続けにライティングが60分あり、30分の休憩の後に70分のリーディングという構成。

 

ほぼ何の準備もしてこなかったためか、ライティングはギリギリの時間で終了。ヒアリングも難しかったような気がします。リーディングは10分ほど時間が余りました。

 

次回の試験は1/14。次はきちんと準備をして試験に臨みたいです。

 

 

韓国語能力試験TOPIK I 初級完全対策

韓国語能力試験TOPIK I 初級完全対策

 
韓国語能力試験TOPIK II  中・上級完全対策

韓国語能力試験TOPIK II 中・上級完全対策