As simple As

ガジェット/ビジネス書/たまに語学上達のコツなど

【2022モデル】パナソニックドラム式洗濯機NA-LX127AL/R使用1ヶ月レビュー【口コミ】

はじめに

乾燥機付のドラム式洗濯機を買いたいけど、高いのでなかなか購入に踏み切れない、とお悩みでしょうか?

 

私もかつてはそうでした。

 

パナソニックの乾燥機付ドラム式洗濯機を購入して1ヶ月たったので感想を書きたいと思います。

 

結論から言うととてもおすすめです。洗濯のストレスから開放され、投資する価値はあると考えます。

 

この記事を読むとパナソニックの乾燥機付のドラム式洗濯機を買うべきかどうか知ることができます。

 

 

◆ どんな人におすすめの記事か◆ ・乾燥機付ドラム型洗濯機の購入を考えている人
・家事の時間・負担を減らしたい人
・パナソニックの洗濯機に興味がある人 

購入動機

私はほぼフルリモート勤務で自宅にいることが多く、オフィスワークの妻よりも私の方が洗濯をやることが多いです。

 

スキマ時間で洗濯するのですが、縦型の洗濯機を使用していたため、洗濯物を干して、洗濯物が乾いた後取り込むのがとても面倒で、かつ洗濯物を干すために洗濯中は外出できないという点にストレスを感じていました。

 

両学長のYoutubeでパナソニックのドラム式洗濯機が勧められており、通常洗いの洗剤だけではなく、おしゃれ着用洗剤の自動投入機能もついていてボタンを押すだけで洗濯の工程がほぼほったらかしで済むことに魅力を感じて購入することにしました。

 

 

スペック

 私はNA-LX127AL/Rを選びました。最上位機種のNA-LX129AL/Rとの違いは以下の2点のみです。

①インターフェースがカラー液晶ではなく白黒液晶+ボタン

ナノイーXがない

 

最上位機種はカラー液晶パネルですべての操作を行い、さらに取説も内蔵しています。あとはナノイーXによる消臭・除菌などのモードがついています。

 

上記以外は全く同じです。スマホアプリで操作することに抵抗がなければカラー液晶は不要と考えます。

スマホで洗濯

スマホで洗濯

  • Panasonic Holdings Corporation
  • ライフスタイル
  • 無料

apps.apple.com


私はこの差に5万円を払う価値を感じなかかったため廉価版(といっても高いですが…)のNA-LX127AL/Rとしました。


【最上位機種との比較表(左が最上位機種、右が購入した機種)】

 

 

NA-LX129AL/R

NA-LX127AL/R

-W(マットホワイト)

-W(マットホワイト)

洗濯・脱水容量/乾燥容量

12 kg/6 kg

12 kg/6 kg

【洗浄機能】

 

 

スゴ落ち泡洗浄

NEW スゴ落ち泡洗浄

NEW スゴ落ち泡洗浄

温水機能

60℃・40℃・30℃・15℃

60℃・40℃・30℃・15℃

【乾燥機能】

 

 

乾燥方式

はやふわ乾燥 ヒートポンプ

ふんわりジェット乾燥

はやふわ乾燥 ヒートポンプ

ふんわりジェット乾燥

除菌※2乾燥

コース

タオル専用コース

ダニバスターコース

化繊60分コース

タオルコース※3

ダニバスターコース

化繊60分コース

【便利機能】

 

 

自動投入

NEW トリプル自動投入

NEW トリプル自動投入

2度洗いモード

スマホで洗濯

【清潔機能】

 

 

ナノイーX/ナノイー

ナノイーX

次亜除菌*コース(縦型)

自動槽洗浄

除菌※4

除菌※4

約60℃槽カビクリーンコース

槽洗浄コース

約30℃槽洗浄(約3時間)

槽洗浄サイン

約30℃槽洗浄(約3時間)

槽洗浄サイン

サッと槽すすぎコース

窓パッキング洗い

抗菌※6仕様

清潔仕様(Ag成分)

バッフル

バックフィルター

バッフル

バックフィルター

【エコ性能】

 

 

AIエコナビ

水温・衣類の量・衣類の質

水温・衣類の量・衣類の質

インバーター制御

【使いやすさ】

 

 

操作パネル

カラータッチパネル

ホワイト液晶操作パネル

すっきりフロント(縦型)

ビッグサークル投入口(縦型)

糸くずフィルター

排水フィルター/乾燥フィルター

排水フィルター/乾燥フィルター

【目安時間】※10

 

 

定格洗濯時(約)

32分

32分

定格洗濯乾燥時(約)(ドラム:標準/省エネ)※11

98分/165分

98分/165分

【標準使用水量】

 

 

定格洗濯時(約)

83 L

83 L

定格洗濯乾燥時(約)

55 L(乾燥時0 L※12)

55 L(乾燥時0 L※12)

【消費電力】

 

 

電動機(約)

250 W

250 W

電熱装置(約)

1,000 W

1,000 W

最大(約)

1,190 W(温水時)

1,190 W(温水時)

【消費電力量】

 

 

定格洗濯時(約)

68 Wh

68 Wh

定格洗濯乾燥時(約)(ドラム:標準/省エネ)※11

890/620 Wh

890/620 Wh

【運転音】※14

 

 

洗濯時/脱水時/乾燥時(約)

32/41/46 dB

32/41/46 dB

【コース・設定】

 

 

お好み設定

水位・洗い時間・

すすぎ回数・脱水時間・

乾燥時間

水位・洗い時間・

すすぎ回数・脱水時間・

乾燥時間

毛布洗い

洗濯のみ:6 kg以下※16※17

洗濯~乾燥3 kg以下※18

洗濯のみ:6 kg以下※16※17

洗濯~乾燥3 kg以下※18

ふとん洗い※21(毛布コースの場合)

洗濯のみ可能※22

洗濯のみ可能※22

安全機構

ドアロック/チャイルドロック

ドアロック/チャイルドロック

【サイズ・設置関連】

 

 

総外形寸法(幅×奥行×高さ)給・排水ホースを含む(約)

639×722×1,060 mm

639×722×1,060 mm

ボディ幅(約)

604 mm

( 手掛け部を含む)

604 mm

( 手掛け部を含む)

対応防水フロアー※24

奥行内寸540 mm以上

・幅内寸590 mm以上

奥行内寸540 mm以上

・幅内寸590 mm以上

排水ホース取り出し※25

左・右・後方3方向

+真下(伸縮式)

左・右・後方3方向

+真下(伸縮式)

質量(約)

82 kg

82 kg

※10 所要時間は室温20 ℃の場合です。給水・排水時間を含んでいます。コース運転内容を切り換えると、記載の所要時間とは異なります。
※11 衣類にあわせて、乾燥の種類が選べます。
※14 運転音の表示は一般社団法人 日本電機工業会 洗濯機性能評価基準によるものです。
※24 防水フロアー奥行内寸が540 mm 以上でも左右の幅内寸が小さい場合は排水トラップが洗濯機の下に位置する場合があります。
※25 設置場所の条件によって、別売の設置用部材が必要な場合があります。【タテ型の排水ホース取り出し】3方向交換:排水ホースを左・右・後の3方向から取り出せます。2方向交換:排水ホースを左・右どちらからでも取り出せます。
Source : Panasonic

 

 

外観

全体的に白が多いデザインで、洗面所が明るくなった気がします。

 

サイズは自宅の洗濯機スペースの寸法を測った上で購入したのですがギリギリで収まった感じです。

 

この写真の右脇に洗面台の引き出しがあるのですが、引き出しを開けると本当にギリギリ洗濯機の手前で引き出しが開く感じです。

 

もし1mmでも奥行きが長かったら引き出しが洗濯機に引っかかって開かずの引き出しになるところでした。

 

白黒液晶のモデルにしました。ボタンと文字でややにぎやかなパネル周りです(影が写ってしまいすみません…)。

 

 

1ヶ月使ってみた感想

メリット

洗剤の自動投入はあまりいらないかなと思っていましたが、ボタンを押すだけで洗濯がほぼ終わるのは本当に楽で、もう前の縦型洗濯機には戻れないです。

 

ボタンを押したらそのまま外出できるのも良い点です。ナイトモードもあり、寝ている間に洗濯をすることもできます。洗濯物を干し忘れて洗濯をやり直す心配がほぼなくなりました(おしゃれ着を洗うときは乾燥機能が使えないので、洗濯物を干す必要があります)。

 

想定外に良かったのは、タオルモードです。仕上がりがほんとうにふんわりとしていて、肌触りが気持ちが良いです。タオルの洗濯回数が増えました。

 

ヒートポンプ式のため洗濯物が縮みにくいのもメリットです。今の所縮んだ洗濯物はありません。

 

17-8年前にドラム式の洗濯機を使っていたのですが、毎回洗濯物が縮むため乾燥機能はほとんど使っていませんでした。

 

スマホアプリで洗濯機本体の操作できるところが地味に便利です。洗剤自動投入などの初期設定と、洗濯終了の通知洗濯の予約時刻の設定などが役に立っています。

 

 

 

デメリット

乾燥時の音が以外と大きいです。スペックでは乾燥時に46dBとありますが、モーターのうなる音が結構気になります。在宅時に洗濯をする際は音が抑えられるナイトモードを使うことが多くなりました。ナイトモードであれば音は聞こえますがさほど気になりません。

 

乾燥フィルタを毎回掃除しなければならないのが煩わしいです。かなりホコリがフィルタに溜まるのでほぼ毎回きれいにしています。

 

アプリを使ってスマホで遠隔操作できるのですが、いちいち洗濯機本体にある遠隔ボタンを押さなければならず面倒です。結局スマホで遠隔操作せずにそのまま洗濯機のボタンを押して操作することが多くなりました。

 

掛け布団を洗うこともできるのですが、別売りの洗濯キャップを買う必要があります。最初から付けてほしいと思いました。あと、結構大きいので場所をとります(比較用に写真の右下にボールペンを並べています)。


 

まとめ

パナソニックの乾燥機付ドラム式洗濯機NA-LX127AL/Rを1ヶ月使用した感想について書きました。

 

高い買い物でしたが洗濯のストレスが激減し、とても満足しています。

 

ボタンを押すだけで洗濯がほぼ終わるのは本当に楽で、以前の縦型洗濯機には戻れないです。

 

おすすめです。

 

 

↓押して頂けると励みになります!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村