As simple As

ガジェット/ビジネス書/韓国語

アップルウォッチの便利な使い方5選

f:id:myup:20220116224742p:plain

はじめに

アップルウォッチ(Apple Watch)の便利な使い方を5つご紹介したいと思います。

この記事ではアップルウォッチを使いたいと思っているけど、日々の生活でどう役に立つのかわからないという悩みを解決します。

 

 

◆ どんな人におすすめの記事か◆ ・アップルウォッチを使ってみたい人
・アップルウォッチの購入を検討している人
・アップルウォッチ初心者で活用法を知りたい人

私はアップルウォッチを初代から使用しており、その後アップルウォッチシリーズ2、現在はアップルウォッチシリーズ5 (40mm, ステンレスシルバー)を使用しています。

アップルウォッチは外出時に特に重宝していますマスクをしながらiPhoneのロック画面を解除したり、キャッシュレスでの支払い機能が特に便利です。

お得情報 Appleの公式オンラインストアからアップルウォッチを購入するときは楽天リーベイツを使うと1%お得になります。

アップルウォッチの便利な使い方5選

アップルペイ

アップルペイはiPhone単体でも使用可能ですが、マスクをしているとパスコード入力が必要ですし、iPhoneをいちいちポケットやバッグから取り出す必要があります

アップルウォッチはサイドボタンをダブルクリックして決済端末にかざすだけなので面倒いらずです。

余談になるかもしれませんが、人前で財布を取り出さずにアップルウォッチをかざすだけで決済できるので海外旅行などで比較的安全に支払いができるというメリットもあります。

2年前に欧州を旅行したときにベルギーの地下鉄チケットを外の自販機で購入する必要があり、財布を人前で取り出さずにアップルウォッチをかざすだけで済みました。

 

support.apple.com

 

交通系ICカード(Suicaなど)

アップルウォッチでもSuicaなどの交通系ICの機能を使うことができます。アップルウォッチを改札機にかざすだけで改札機を通過でき、iPhoneをいちいち取り出さなくてよいのがとても便利です。特に朝の通勤時など慌ただしい時間帯はスムーズに改札を通過できて重宝しています。

 

support.apple.com

 

マスクしたままFace IDで画面ロック解除

外出時はマスクをしているのでFaceIDで画面ロック解除をしようとするといちいちパスコードを入力する必要がありとても不便です。

アップルウォッチと組み合わせるとパスコード入力が不要になるのでこのストレスから開放されます。

 

support.apple.com

 

トレーニング記録

筋トレ時に使用しています。時間や消費カロリーが記録されて筋トレのモチベーションアップにつながっています。

たまにウォーキングでも使用しており、少し早めに歩くだけでアップルウォッチが勝手判断して「ワークアウト中のようですね」と確認画面が表示されます。確認画面で屋外(または屋内)ウォーキングを選択するだけで運動の記録ができます。

 

support.apple.com

 

筋トレ中のインターバルタイマー

筋トレのインターバルで1分間の休憩をするときにタイマー機能を使っています。アップルウォッチのみで完結するので便利です。

1分、3分、5分、10分とプリセットになっていてiPhoneのタイマーアプリよりも少ないクリック数でタイマーを作動できます

f:id:myup:20220116221605p:plain

Source : Apple

support.apple.com

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アップルウォッチの活用法の一例を紹介しました。

アップルウォッチは外出時に特に重宝しています。マスクをしたままでiPhoneのロック画面を解除したり、キャッシュレスでの支払い機能が特に重宝しています。

皆様のお役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。