As simple As

ガジェット/ビジネス書/韓国語

【レビュー】デジタルアンプFOSTEX AP05mk2を2か月使用した感想

f:id:myup:20211021223156j:plain

Photo by Pixabay

はじめに

家にある古いスピーカーの扱いに困ったことはありませんでしょうか?

私も20年前に買ったOnkyoのスピーカーを捨てるに捨てられず困ったことがありました。

安価なデジタルアンプで中古スピーカーを再活用することができます。

小型のデジタルアンプFOSTEX(フォステックス)の AP05mk2を買って2か月使用してみたので似たような境遇の方の参考になるかと思い使用感をご紹介します。

この記事を読むと低コストでデジタルアンプのオーディオシステムを構築できるようになります。

 

 

◆ どんな人におすすめの記事か◆ ・家にある古いスピーカーを活用して安くオーディオシステムを組んでみたい人
・デジタルアンプを試してみたい人 

 

結論

コスパが良く、かつ品質を担保している初心者向けデジタルアンプとしておすすめ

・価格と筐体の大きさからは想像つかないクリアな音質

低音は物足りなさを感じます。ポップスやロックであれば個人的には問題なし

集合住宅の6畳間で聴く分には十分な音量です

 

購入動機

最初は中華デジタルアンプを購入しようといろいろ物色していたのですが、品質に不安があったのと、テレビと外付けスピーカに繋いでリビングの音楽プレーヤーにしようとした時に自動電源オフ機能が必要と思い、FOSTEXのアンプとなりました。初めての購入なのでエントリーモデルのAP05mk2を試してみることにしました。

 

開封の儀

携帯電話のパッケージ並みに小さいです。

f:id:myup:20211102213959j:plain

 

中を開けるとこんな感じです。

f:id:myup:20211102214613j:plain

 

テレビの裏側に設置しました。小さくて目立たないのが良いです。

f:id:myup:20211102221623j:plain

 

接続

OnkyoのD-V3EXという20年前に買ったステレオのスピーカーにつなぎ、音源はテレビのヘッドホン端子に3.5mm端子のイヤホンケーブルで接続しました。ウーハーの接続端子はなく、シンプルな構成です。

音質

元々使っていたOnkyoのアンプよりも高音がクリアな気がします。低音は少し物足りない感じがしますが、ポップスやロックを聞く分には問題ないと感じました。音量は集合住宅住まいには十分なレベルです。

操作感

TVのヘッドホン端子から接続しているのでTVのリモコンで音量操作できて便利です。TVがGoogle AssistantとAppleのAirplayに対応しているので、Google経由でもiOSデバイス経由でもApple Musicのストリーミングを楽しめて便利です。Spotifyでも同じことができました。また、電源自動オフの機能がついていて、動作しない状態で一定時間経つと待機状態に入るのも地味に便利です。

 

まとめ

7,000円台の投資で20年前に5万円くらいで購入したOnkyoのステレオミニコンポよりも良い音が鳴るのには驚きました。価格と筐体の大きさからは想像つかないクリアな音で低音は多少物足りなさを感じますがポップスやロックであれば個人的には問題ないレベルだと思いました。出力も集合住宅の6畳間で聴く分には十分な音量です。

コスパが良く、かつ品質を担保している初心者向けデジタルアンプとしておすすめです。

↓押して頂けると励みになります!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村